読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弓道の記録

社会人から始めた弓道の記録。まったくの初心者がいったいどこまで上達するのやら。現在、参段。

213日目 体の歪みは矢筋の歪み

格言でもなんでもなくそのとおり。

 

会のときにときどき矢が弓から離れてしまう。馬手のひねりが足りないのかとずっと思ってたけどどうも体が歪んでるからという気づきを得た。歪んでるというか的正面に対して体がまっすぐ向いてない状態。左半身が前に少し出ている感じだった。そんなことだから矢も的より前にいっていたのだった。

 

意識的に体の向きを直したらちゃんと的周辺に飛んでいたしやっぱりという感じ。

 

それにしても今日はあまり的中がなかった。残念。それに前回も書いてた弓手薬指の付け根にできたマメ。確実にこれ以上引いていたら破れそうな感じになってたし。やっかい。どうにかできないようにしないと痛い。

212日目 変なマメ

ずいぶん涼しくなりました。むしろちょっと寒いぐらい。ちょっと前まで汗だくになりながら引いてたのに。

 

今日は結構的中してた。射自体もそんなに乱れていたわけでもなかったと思うのでそれなりに良かった気がする。二人しかいなかったのですぐ順番が回ってくるしたくさん引けた。前半は調子をつかむためにいろいろ考えながら引いて、口割の線を忘れてたのを思い出し。後半は馬手の引きを意識しながら変に力が入らないように注意しながら。

 

大体はうまくいってたのだけど、どうも弓手の薬指の付け根にマメができてた。明らかにおかしい位置なので手の内がおかしいんだろうな。今までこんなところにマメできたことないと思うけど。

211日目 久しぶりの試合

今日は晴天に恵まれてよかったけど暑かった。

 

たぶん毎年出場している試合。といってもあんまり覚えてなくて、行ってみてから確かにこんな感じだったという感じ。出番がかなり遅くて、朝一の開会式を終えると出番はしばらくなかった。結局、引く順番が回ってきたのは14時ぐらい。確かに前もそんな感じだった。

 

最近うまく引けてる感じにできていたのだけど、ちょっと欲張ったかな。6射2中。前に外してしまったのを直そうと思って、その次の射で少し後ろに狙いを変えたら、見事に後ろに外した。いつも通り引くのが前提で無理矢理に直そうとしたのがいけなかった。

 

あといつもと違う環境で引くといろんな意識が入ってしまって難しい。足が滑るし気になったり、暑いし、普段やってない四つ矢だし。最初の立ちではつい最近の口割の線すら意識できてなかった気がする。

 

結局こういうのは経験を積むのと練習量を増やして無意識的にできるようにするのが一番なんだろうけど。まだまだその境地にはたどり着けない。

210日目 試合前

ずいぶん久しぶりな試合が日曜日。今日は直前の稽古。もうちょっと早く来るはずが21時ごろになってしまって急いでちょっとだけ引いた。

 

そこそこ調子よく引けて先生からも良さそうと言われた。よかったよかった。試合はそもそも引く数が少ないからバテることはないけど、待ち時間が結構あるのでそれが疲れたりする。

 

あとは体配とか間合いとかも久しぶりだからそれも心配といえば心配。うまくいけばいいけど。

209日目 口割の線

しばらく涼しい日もあったけど、今日はまた暑くて滝汗。

 

前回から肩甲骨を意識していて、昨日の夜もストレッチしてみたり。なんとなく回るようになってきた気がする。気がするだけかもしらんけど。

 

前回ほどうまくいってる感はなかったのだけど、先生に口割の線が矢一本分高いと言われ。その後すぐの射はこれ以上ないほどきれいに的中した。指摘を受けてすぐの射っていつもかなりうまくいく。本当に的確な指摘なんだと思う。

 

それでも続かないのがなんともはやという感じ。相変わらず時間いっぱい引いていると最後のほうが堪えられない。体力というよりは筋力なのかなー。

 

今週末は試合なのでそれまでにあと一回引いてなんとなく試合に臨む所存。

208日目 肩甲骨ストレッチ

雨降り真っ盛りでジメジメ蒸し暑いこの頃。

 

今日は今度の大会に向けて替え弦を作った。いつにもましてピッタリ作れたし自分でもびっくりした。うまく行かないときは何度もやり直す羽目になるのに。

 

その後、少しだけ引いたけどすこぶる調子良かった。というのも、昨日肩甲骨ストレッチをやったのが効いた気がする。普段はデスクワークばっかりだし、肩甲骨なんて凝り固まってるだろうし。弓にも効果があるんじゃないかと思ってやってみたのだった。今日になって特に変わった様子といえば、若干肩甲骨のあたりに筋肉痛のような感じがあったぐらい。それでもいざ引いてみると随分体を開くことができた。そのおかげでまっすぐきれいに飛んでいたし。

 

一日しかやっていなくてこれだけ効くのかと思いつつ、よっぽどひどかったのかというところもある。また続けていこう。

207日目 体が硬い

お盆休みを過ぎて台風一過でまだ暑い今日この頃。気温的にはまだマシなはずだけど汗は滝のように流れるわけで。

 

今日はホントにひどくて引いても引いても下に行ってしまってダメだこりゃという感じだった。そこで先生から少し指摘をもらい、補助ももらいながらだとすごくうまくいく。一発で矯正されるのすごい。結局のところ、馬手の肘が十分に引けていないのが原因で、すなわち左も押しきれてないわけで、体全体が開ききってないことになる。

 

大三から大きく回すようにっていつも言われてしまうのだけど、どうも肩甲骨のあたりが硬くて上手くできてないんじゃないかと思ってきた。柔軟体操も満足にしてないしそういうところもあるのかなと。

 

そんなこんなで試行錯誤している間に疲れてきて会も耐えられなくなり時間切れ。もう少しまともにならんかね。

 

10月の大会にエントリーすることになり、たぶん毎年出てるけどマシな記録が出せればいいな。